前へ
次へ

ウェディングドレスの試着は家族の意見も参考に

自分自身の結婚式のウェディングドレスを選びに行くとき、家族がついていきたいというので一緒に行くことにしました。いくつか候補を上げて3つまで絞ることができ、それを試着して家族に見てもらうことにしました。やはり、家族のアドバイスというのは的確で、どれが一番良いかを教えてくれます。自分1人だけでドレスを選ぶよりも、家族について来てもらって一緒に選んだことでより自分にとってしっくり来るドレスを選べました。最終候補に残ったのが定番のプリンセスライン、マーメイドラインドレス、それにちょっと変わっていて上品な感じのエンパイアラインのドレスでした。個人的にはどうしてもマーメイドラインドレスを着たかったのですが、どうしても体型の悪さをカバーすることができず、家族からも不評でした。マーメイドラインドレスは人気が高いものの、体型を理由にして断念する人が多いとスタッフの方が言っていましたが、そのとおりになりました。残念でしたがすっぱり諦めました。プリンセスラインはたしかに可愛くて体型を選ばないのですが、どこか凡庸でパッとしないところが納得できませんでした。家族も同じ意見で首を縦に振らなかったので、あまりに合っていないのだなと理解することができました。友人の結婚式でもプリンセスラインは人気が高く、ウェディングドレスに選んでいる人が多かったのでかぶってしまったら嫌だなと考えてプリンセスラインはパスすることにしたのです。

Page Top