前へ
次へ

知っておくと恥をかかない就職祝いの相場

就職祝いは、その人との関係の密接さで相場が変わります。家族、兄弟姉妹、甥や姪などの近親者なら、2万円から3万円前後が一般的です。同じ様な立場の親戚同士で話し合って、公平になるように一律に金額を揃える家族もいます。それほど親しくないけれど、就職したと聞いてお祝いを贈りたいという場合には5千円から1万円くらいが多いようです。贈り物は、現金や商品券が人気がありますが、品物を贈るなら、社会人として働き始めるのに役立つ様な実用品、例えばバッグ、名刺入れ、財布、万年筆、時計などを贈ると喜ばれるようです。就職が決まったと知らせを受けたら、できるだけ早めに、遅くても入社式後1ヶ月以内に送るのがマナーと考えられています。

Page Top